パソコン」カテゴリーアーカイブ

写真が横になる

ここのブログに乗せた写真が、意図せず横になって困っていた。

wordpressで作ったHPでは度々おこる現象らしい。

何やら、写真の詳細情報「EXIF」の中に写真の向きの情報が有り、HPに乗せて向きを変えても、そのEXIFにある向き情報は書き換えられず、その向きで表示されてしまうようだ。

写真の向き

写真の向き

今まで、気が付くとその写真を編集し「オリジナルを編集」で向きを、右に90°、左に90°と、「動かして直す」動作をし「保存」「更新」でHP上では直っていた。

しかし、それをクリックし拡大表示させると、横になったまま直っていない。これの対処が出来なかった。

写真のEXIFがいじれるソフトで書きかえればいいのは分かったが、それは面倒。

wordpressのアドインで検索。

WP Smush

結局「WP Smush」というプラグインで解決できた。

これは、写真データを圧縮するのが主のプラグインだが、写真データの軽量化目的ででEXIFデータも削除が出来るようだ。

インストール、有効化で初期設定の2番目

smush

smush

「Preserve my image EXIF date」をOFFにすることで、EXIFデータを保存せずに圧縮できるようだ。(もちろん下の方にある「Update Settings」を押して更新させるのを忘れずに)

この設定だけ済ませば、後はいつものように写真を追加するだけで処理をしてくれる。

すこし写真のアップロード時に処理を待たされるようになったが、これはしょうがない。

いくつかテストしたが、HPプレビューでもクリックして拡大ポップアップさせても横にならなかった。

すでにHPにアップロードされている物は、勝手に直るわけではなく、「横になってしまった写真」、もしくは「直したがポップアップで横になってしまう写真」をクリックして、「編集」を押し、「置換」を押し、その写真にチェックが入っているまま、Smush[今すぐ圧縮!]ボタンを押し、更新することで直すことが出来た。

smushボタン

smushボタン

これで一つ問題が解決できた!

 

PCリカバリ

以前にリカバリした、知人のPCがまた不調だ。

ハードディスクのエラーが出たとか・・・

PC起動しない

電源を入れると、FUJITSUロゴのしたでクルクル。そのまま動かない。

しばらく放っておくと、画面真っ暗でHDDのみカリカリ動いているが、一昼夜そのまま。

WIN8.1のこの機種、前回もやったが電源を長押し「強制OFF」を3回繰り返すと自動修復プログラムが始まる。

01回復

01回復

「詳しい修復オプション」を選択。

02回復オプションの選択

02回復オプションの選択

とりあえず、「トラブルシューティング」で「PCリフレッシュ」をしてみる。

06リフレッシュ2

06リフレッシュ2

やはりダメ。ウィンドウズ起動せず、回復オプションに帰ってきた。

12回復オプション-トラブルシューティング-詳細オプション-スタートアップ設定

12回復オプション-トラブルシューティング-詳細オプション-スタートアップ設定

セーフモードで起動を試みる。

15セーフモード起動できず

15セーフモード起動できず

セーフモードでも起動できずに、このメッセージ。これはHDDが読めないって事では?

やっぱり原因はHDDの不調ですね。リカバリが動くなら、完全に故障ではないはずですが・・・

 

HDDを取り換えて、ディスクから再インストールさせたい所ですが、

このPCリカバリディスクは付属せず、自分で作成しておかなければいけなかったようだ。

この後、何をしても画面真っ暗。

WIN8が絡んでいない為か、F2でBIOSに入る事ができるが、ブートあたりをいじくって起動させても、先ほどの「Bootable devaice was not found」の警告が出るだけ。

HDD交換を試みる。

20SSD128GB

20SSD128GB

前に使っていたSSD128GBにコピーしたらどうか?

試してみたが、元のHDDがエラーのためか、コピーできず。

このSSDに付け替えて、Linuxでも入れてしまおうか?実験的にやってみようと思ったが、DLしたDVDからブートできない。

何かおかしい?

HDDが壊れて起動しないのは分かる。BIOSでブートを切り替えて、新規インストールまったく受け付けないのはおかしい。

セキュアブート

調べたところ、「セキュアブート」で他のOSインストールを妨げているらしい。

BIOSのセキュリティーの項目で設定できるようだが、「SECURE BOOT」の項目はあるがグレーで触れない。

混乱してて写真を撮るのを忘れてしまったが、確か、その下あたりに、「管理者パスワード設定」の項目が有り、パスワードを設定すると、「SECURE BOOT」が触れるようになった。以後F2でBIOSに入る時、管理者パスワードの入力が必要となった。

ようやく、他のOSをインストール出来るようになったと思い、再起動したところ・・・

トラブル解決ナビ

セキュアブート解除が関係あるかわからないが、

何故か「トラブル解決ナビ」が動き出した。

41トラブル解決ナビ作動

41トラブル解決ナビ作動

43トラブル解決ナビ起動

43トラブル解決ナビ起動

迷わず「リカバリ」。・・・・治ってくれ・・・

45トラブル解決ナビ-リカバリ-Cドライブリカバリ

45トラブル解決ナビ-リカバリ-Cドライブリカバリ

49リカバリ失敗

49リカバリ失敗

やはりダメ。

F2でBIOSに入れなくなって、また強制終了と起動を繰り返し、「回復」からリカバリをしてみた。

今度はなぜかwindows起動まで漕ぎ着けた。

windows起動~リカバリーディスクの作成

きっと、たまたまHDDのエラーが起きなかっただけだ。今のうち「リカバリーディスクの作成」。

61リカバリーディスク作成1

61リカバリーディスク作成1

このPC、ブルーレイが使えるのでBD1枚で作成。

62リカバリーディスク作成2

62リカバリーディスク作成2

これさえできれば、このHDDが壊れてもどうにかなる・・・・・

63リカバリーディスク作成中にワーニング

63リカバリーディスク作成中にワーニング

ワーニング。

そう、以前これが出たのか。

ワーニングが出たモノの、リカバリーディスク作成は進んでいる。

何とか無事、ディスクが完成した。

何時、壊れてもおかしくない状態なので、すぐHDD交換。

HDD交換

80SSD換装

80SSD換装

SSDに取り換え、リカバリーディスクから立ち上げる。

BIOSでBOOTをディスクから読むようにセット。

81BD立上げの解決ナビ

81BD立上げの解決ナビ

やはり、「トラブル解決ナビ」が立ち上がる。SSDは空っぽ、なのでBDから読んでいるはずだ。

もちろん「リカバリ」を選ぶ。

82BD立上げの解決ナビ-リカバリ

82BD立上げの解決ナビ-リカバリ

これで、完全復帰しました。

しかも起動が早い。ソフトの立上げ、動作も早い。さすがSSD。

windowsアップデートを200程やって完成!!

無事、返せました。

 

格安Bluetoothレシーバー

Bluetoothの接続機器等をいろいろ調べていたら、アマゾンで妙に安いBluetoothオーディオレシーバーが売っていたので買ってみた。

HJX-001

HJX-001

HJX-001

価格、なんと178円で売っていた。

評価を見るとちゃんと使えるようだ。他の格安BTレシーバーの評価は酷評だが、これは「使えない」という評価がほぼ無い。

しかし、販売店によっては、「来ない」など怪しい店もある。販売店評価が高く、評価人数も多い店を選び買ってみた。いや、買おうとした。

178円の店は送料無料だが注文最終段階で「販売手数料」なる物が300円程追加される。しかもこの商品が1注文で1個しか注文できない。複数回注文すれば都度、販売手数料がかかる仕掛けだ。

これでは面白くないので、310円で売っている、送料無料でもちろん販売手数料がかからず、複数注文できる店で買ってみた。

3月26日に注文し4月16に届いた。ずいぶんとかかったが、もともと「お届け予定日」はこれ位だったので、予定通りだった。

普通に使える

HJX-001裏

HJX-001裏

裏に説明書があるが、適当にやってみる。

USB充電器に刺し、ミニ3PジャックをPC用アンプ内蔵スピーカーに刺し、アンドロイド携帯電話とペアリングしてみる。

HJX-001ペアリング1

HJX-001ペアリング1

USBにさすとすぐさま青LEDが点滅しペアリング動作に入る。

携帯でBT機器を探すと接続可能な機種で何やら16進数のアドレスが見つかった。これをタップし接続すると・・・

HJX-001ペアリング成功

HJX-001ペアリング成功

名前が「BT_DONGLE」に変わり、接続したスピーカーからチャイム音が鳴り、ペアリング成功。

携帯電話の音楽などちゃんとに鳴らせた。

ヘッドホン刺し

ヘッドホン刺し

アンプを通さず、直接ヘッドホンでも聞くことが出来た。

この機器、一切ボタンなど無いため、音量調整は携帯電話でするしかない。

最大にしても、小さめの音です。これは、直ではスピーカーを鳴らすの無理でしょう。

PCに刺す

電源を取ろうとPCのUSBに刺したら・・・

PC刺し

PC刺し

USBメモリーでも刺したような反応。

「コンピュータ」を開くとやはり、ドライブが増えている。

PC再生

PC再生

その中にmp3とwavファイルが入っている。が、ダブルクリックしても再生しない。

ペアリングされている携帯電話で音楽を再生し、PC上のHJX-001内にあるmp3またはwavを再生すると、携帯電話の曲が再生された。

しかし、かなりのタイムラグ。飛んだり、止まったり、かなり不安定。再生ソフトもGOMプレーヤーはフリーズ、WINメディアプレーヤーだと再生できるとか。

このような使い方は、使い物にはなりませんでした。

直ヘッドホンも、いまいちなのでアンプに繋いで何かに利用するとします。

HJX-001中

HJX-001中

ケースは簡単に開いて、電源入力、音声出力をつなげるので、今度、格安アンプ、スピーカーを付けて遊んでみます。

ハードディスク削除

先日、MP4を再生中に途中で止まってしまった。

ディスクの削除

ディスクの削除

インテル ラピッドストレージテクノロジーがSATA使用可能のディスクを削除したらしい。

とんでもない事をしてくれるものだ##。

内蔵ハードディスクが3台+SSD1台の構成になっているはずだが、この後「コンピューター」で確認すると、そのHDDが無い。削除されてしまった。

デバイスマネージャーでハードウェアー変更のスキャンとかやっても出てこない。

結局、再起動で普通に認識。普通に使える状態。

イベントビューアーで見てみたところ・・・

イベント51

イベント51

警告の連打。MP4がフリーズした時に約300以上の警告が吐き出されていた。

どうやらHDDでエラーが起きて、HDDを削除?した模様。

PC再起動でそのHDDは認識し、読み書き出来て、MP4の止まった場所も再生できる。・・・と、思ったらしばらくしたら又止まった。同時にインテルラピッドが削除。また出ました。

こうなるとHDDの寿命が近いとの噂もありますが、他の作業では止まらないのが不思議。

念のためHDDを新調し、バックアップを取るとします。

PCリカバリー

知人から「PCが動かない」と、相談を受けた。

私、素人が出来るかわからないが、初期化してくれと、言うので引き受けた。

富士通のwin8.1のノートパソコン。以前、win10にされてしまったのを戻した経緯がある。

今回、「windows 更新プログラムを構成できません 変更を元に戻しています 電源を切らない・・」のメッセージ後フリーズしたらしい。

再起動後「I/Oエラー」と出てフリーズ。まともに電源も落とせない。

01_windows up date後の出たエラー

01_windows up date後の出たエラー

この後、強制終了~電源ONで暗い画面(バックライト点灯、画面黒)のまま、HDDは動いていたが30分以上このままだった。

F8受け付けない

この機種特有なのかわからないが、win8以後、起動時のF8やF2、DEL連打でバイオス設定やブートを選ぶなど出来ない。

電源長押しで強制終了-電源オン、強制終了-電源オン、強制終了-電源オンと3回繰り返すと、自動修復プログラムが起動された。

02_自動で診断

02_自動で診断

03_自動修復できない

03_自動修復できない

診断の結果、起動できなかったようだ。

 

詳細オプションでトラブルシューティング。

05_トラブルシューティング

05_トラブルシューティング

06_詳細オプション

06_詳細オプション

システムの復元

まずシステムの復元を選んだが、復元ポイント設定されておらず、できなかった。

次に、スタートアップ修復を選んだが、これは最初の3回強制再起動でやったのと同じではないだろうか?

07_スタートアップ修復_失敗

07_スタートアップ修復_失敗

起動できず、おそらく同じ画面。

PCリフレッシュ

09_トラブルシューティング-PCのリフレッシュ2

09_トラブルシューティング-PCのリフレッシュ2

今度はトラブルシューティングのPCリフレッシュを選ぶ。

10_トラブルシューティング-PCのリフレッシュ3

10_トラブルシューティング-PCのリフレッシュ3

11_トラブルシューティング-PCのリフレッシュ4

11_トラブルシューティング-PCのリフレッシュ4

11_トラブルシューティング-PCのリフレッシュ4

11_トラブルシューティング-PCのリフレッシュ4

結局ダメ。リフレッシュならず。

PC初期化

13_トラブルシューティング-PCを初期状態に戻す

13_トラブルシューティング-PCを初期状態に戻す

やはり最終的には初期化しかないようだ。

トラブルシューティングからPCを初期状態に戻すを選択。

14_PCを初期状態に戻す

14_PCを初期状態に戻す

15_PCを初期状態に戻す-選択

15_PCを初期状態に戻す-選択

上を選べばHDDをパーテーションで区切ってあって、個人のファイルがwindowsと違う方に保存してあれば、消去は免れる。

16_PCを初期状態に戻す3

16_PCを初期状態に戻す3

17_PCを初期状態に戻す進行中

17_PCを初期状態に戻す進行中

18_初期化成功

18_初期化成功

初期化成功

初期設定をします。

無事起動できましたが、windows up date をしなくていけません。

windows up dateダウンロード進行しない

windows up dateダウンロード進行しない

いっぱい有って、しかも0%から動きません。1時間しても0%。

しかし

0%のまま動かなくてもHDDランプは点滅しているし何か動いてるようだ。C:\windows\SoftwareDistribution を見てみるとファイル、フォルダが徐々に増えている。やはりダウンロードは進行している。

windows up date フォルダ

windows up date フォルダ

2時間ほどで(合計0KB、0%完了)のまま動かなかったのが、ようやくインストールに入った。

動き出した更新プログラム

動き出した更新プログラム

ついでに要らなそうなプログラムをアンインストールしたのだが、ちょっとイラッとしたものを一つ。

富士通のクラウドソフト類を消そうとしたのですが、「My Cloud エコDX Utility」をアンインストールしようとした所、1時間以上クルクルで動かない。フリーズしているのかチェックしようとウインドを移動したところ、その下にこれ。

My Cloud 削除進行しない

My Cloud 削除進行しない

先に、「MyCloud エコDX設定Utility」を消せと。

なんで後ろ、見えないように出るのだろ?

 

これで、調子よく動いてくれることを願います。

 

固定ページとメニュー

テーマの変更

ブログとは直接関係のない固定ページ(ホームページ)を作ろうと思った。

しかし、新規に固定ページを作っても、最新のブログやカレンダーなどのウィジェットが表示される。それらを消すと、ブログのページでも消えてしまう。

ブログと別スタイルのページを作りたく、調べたが、少し難しそうだ。

一番手っ取り早いのがテーマの変更。

テーマによって固定ページのメニューやウィジェットが変更できるものがあるらしい。

今までテーマ「Twenty Sixteen」を使っていたが、「Twenty Twele」に変えた。

固定ページの編集時、「固定ページの属性」に テンプレートが選べるようになり、ブログページと違ったページ作りが出来るようになった。

しかし、もう少しスキルを上げ、テンプレートに頼らず出来るようにならねば・・・

 

google map

先日の投稿で、地図を入れようと思い、入れ方を調べてみた。

TCD Google Maps

”wordpress” + ”googlemap” で検索。いろいろ出てきてよくわからない。

「TCD Google Maps」が簡単だと言う書き込みを見たので、試にダウンロード~有効化。

TCD Google Mapsのメニューが追加され、開いてみると、表示させたい地図の住所を入力し、地図の縮尺、大きさ、など色々選べて、わかりやすい。

入力欄にAPIと有り、よくわからないが、「TCD Google Maps」プラグインの「詳細を表示」で説明がある。

書いてある通りにGoogle Maps API のページに行き、キーを取得、コピーして設定にあった入力欄にペーストするだけ。

一番下に出来上がっている文字列 map address=…….. をコピーして、投稿に張り付けるだけだった。

半信半疑でページを表示すると、しっかり地図が貼られている。意外と簡単だった。

この文字列を大括弧 でくくると地図になるのか。よくできている。

map address=”東京都千代田区千代田1−1″ width=”300px” height=”300px” api=”AIzaSyBai7TlIiSA9aglxG2X38O3GM5GnOWCq_g” theme=”” class=” ” zoom=”18″ draggable=”true” controls=”true”

まだまだ序の口、覚えなければいけないことだらけだ。

Kernel-Power 41

パソコンが突然、再起動

つたない知識の中、PCを自作している。

マザーボードを変え、CPUは「Phenom II X4 945」から「i7 6700k」に変えた。

全く問題なく動作していたが、3画面化しようと思い立ち、グラボ「玄人志向GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF」をつけた。

ゲームもやらないし、別途電源も使わず、割安、でこれを選んだ。

3画面映り、動画もきれいだ。

しかしKP41で再起動が起きてしまった。1週間に1度~10分に2度など、周期は様々。

kp41

kp41

動画再生時やウインドウの移動などグラフィック関連で落ちるのが多かった。関係なくネット閲覧やエクセルで無動作の時でも落ちる時もあった。

もちろんKP41は電源関連のエラーなので、電源を疑うのが普通だろう。が、ネットで調べたところ色々あるらしい。i7にしたのだから省電力化した、という勝手な思い込みがある。

ウィンドウズAeroを切ったら、数か月、症状が治まった。が、再発。

電源交換

「玄人志向KRPW-AK650W/88+」を購入。べつに”玄しこファン”な訳ではないが性能(数値)と値段でチョイス。

今までのが「EVEREST 85PLUS 520」という物だったので、520W→650Wにアップした。

最初から疑ってはいたが、やはりこれ。グラボを入れたのだから当然といえば当然。

KP41対策で悩んでいる人には、最悪なつまらない記事で、申し訳ない。

半年経つがKP41で再起動することは無くなった。

Easy Google Fonts

以前の投稿、フォントを変えるのに奮闘した際、Google提供のwebフォント「Easy Google Fonts」を目にした。

TS Webfontのモリサワフォントで足りない訳ではないが、GoogleFontが気になってしまった。

無料だし、入れてみた。

Easy Google Fontインストール

Easy Google Fontインストール

インストールし「有効化」。

「settings」は??後回し・・・

 

 

 

 

 

「外観」-「カスタマイズ」の中に「Typography」で設定していくようだ。

wordpress外観-カスタマイズ

wordpress外観-カスタマイズ

Paragraphs(=段落)、からHeading 1~6(見出し1~6)を各々設定するのだろう。わかりやすい。

まず、Paragraphsの[Edit Font▼]を押してみた。

paragraphs edit font

paragraphs edit font

まずは[Styles]のタブが開かれ、フォントを選ぶ、いろいろな地域、フォントファミリーから選べるが、日本語ユーザーはどれもピンとこない。

[Appearance]タブではフォントの色やサイズ文字間などの指定。・・・なぜ「色を選択」だけ日本語?

[Positioning]では行間や文字装飾。

 

変更箇所は、右に表示されているブログのフォントが瞬時に対応しプレビューできるので分りやすい。

やはりフォントの多くはがアルファベットのみのようだ。

固定ページ

やはり今日もWordPressのネタ。

良くわからずHPづくりを初めて、無料と評判の良さでWordPressに行き着き、いつの間にか「ブログ」になっていた。

これはこれで更新の都合も良かったのだが、「ホームページ」と、なると形式が?

メニューで「固定ページ」は前々から見ていたので、「これで作るのだろう。」と、想像はしていた。

これといった固定ページ用のネタは考えていなかったが、試に作ってみた。ブログのTOPページ的なものにして、「外観」-「カスタマイズ」-「ホームページ設定」でブログとの位置関係も簡単に出来た。

簡単に済ませば簡単だが、デザインやらカスタマイズで凝るには結構、奥深そう。

また調べて頑張るか・・