たけのこを頂きました。

たけのこ

たけのこ

近くの山で掘りたての筍です。

先端が緑色で、ちょっと採り遅れた感が有りますが、新鮮なのでおいしいでしょう。

その日のうちに、米ぬかで茹でて、そのまま一晩放置。

翌日、エグ味がないおいしい筍を頂きました。

おいしい筍の見分け方。

今回は時期も早いし、新鮮だったので問題なくおいしかったのですが、売っている、おいしい筍の見分け方。

たけのこUP

たけのこUP

今回、貰ったのは残念ながら、先端は土から顔を出したものでしょう。

購入する場合やはり、より良いものを選びたいです。

良く「小さい方が若くてやわらか」などという方がいますが、それは間違え。

育って、地上に出て来た筍は、エグ味が強く、固くなっている場合が多いです。

仮に小さく、細くとも地上に近い根から出た物は固いです。

上の写真の赤丸部分は地中の部分。黄色です。

先端がこの色の たけのこ を選びたいです。大きく、太くてもこの色ならやわらかいはずです。

地上まで伸びると緑色になり皮は茶色が濃くなっていきます。

熊本産などの選果場を通って来るものは、安定していますが、道の駅など持ち込みの場合「ほぼ竹」のような伸びきった物まで売っているので注意が必要です。

あくまで、今回貰った「もうそう竹の筍」の話です。ハチクや真竹の筍は別です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.