1. TOP
  2. ワードプレス(WordPress)
  3. ワードプレスで行の空白が反映されない場合の対処法

ワードプレスで行の空白が反映されない場合の対処法

ワードプレスで空白の行が反映されない問題について、体験したことを記事にしました。

空白行が反映されない?

ブログの編集が終わり更新し終えると、疲れが出てそのまま寝ました。翌日、モバイル端末で表示内容を確認したら、画面に「■(※ここでは「むし点」と発音しておきます)」が現れました。

モバイル端末に現れた『・』

最初は虫かと思い画面をこすりましたが消えません。画面に表示されたものとわかった時に他のブログも確認すると同じような「■」があるのです。

「■」が現れたところを調べると、そこは一行とー行の間を空けて読みやすくしたり、数行空けて段落代わりに用いている箇所です。

私が使うモバイル端末は、シャープのAQUOS MH S-02です。他の端末でiPhoneでは「■」は現れませんでした。どうやら端末によって「■」が現れるようでした。これでは見栄えが良くないので消す方法を考えました。

 ・
 ・

二つの実験

編集中の記事で次の実験しました。一文の中にある「■」の右側で二行に切り分け、三行分の空白を設けるため、二つの方法を試しました。
⬛︎の右端から始める実験

A方法

「■」の右側から【SHIFT】キーを押しながら【return】キーを4回たたいて更新しました。

シフトキーとリターンキーで空行を設ける

そうすると、三行空けたところが消えました。画面を確認すると一行しか開いていないようにしか見えません。

シフト&リターンキーだと3行の空白が消えた

三行の空白が全く反映去らないばかりか、勝手に消えるのです。

B方法

「■」の右側から【return】キーを4回たたいて更新したら、三行の空白は設けられました。

リターンキーを3回入力したら

が、モバイル画面に「■」が3つ表示されていました。

リターン3回で現れた『・』

しかし、パソコンの編集画面には「■」は表示されていません。これでは、見栄えが悪くなります。A方法でもB方法でも、思うように三行の空白が設けられません。一体どうしたら思うように空白を設定できるのか?

原因を考えるだけ無駄!

ネットの知識がない私が考えても時間の無駄なんです。でも、私と同じ悩みを抱えているあなたはそうは言っていられないでしょう。なので、私なりに空行を自由に設定できる策を考えました。

それは『・』(※ここからは「なか点」と発音します。前出の「むし点」と区別するため鉤括弧は使わず、二重鉤括弧に変えます)に背景色を加えることです。

「・」を背景色と同様にする

方法は簡単で空白を空けたい行の先頭に『・』を入力してから、テキスト色で背景色を選択します。私の場合は背景色が白なので、テキスト色も白を選択します。

テストしてみますか!

そうすると、自在に行を開けることができ、かつ「・」も表示されません。
ただし、懸念することがあります。テキストを背景色と同一にすることは検索エンジン上では違反とされる可能性があります。背景色と同一のテキストをふんだんに盛り込むことで検索エンジンを騙し、検索順位を上位につりあげる手法が過去にあったからです。
『・』はキーワードでもないし、文章量の1%にも満たないので問題ないと考えていますが、検索エンジンは日々進化するので、もしかしたら違反になるかもしれません。




が、今はどうすれば『・』を使わずに行の空白を作れるかわかりません。これはテストと考え、しばらくは『・』を背景色と同一にする方法をとります。