1. TOP
  2. ワードプレス(WordPress)
  3. 取得した独自ドメインをワードプレスに反映させる手順について

取得した独自ドメインをワードプレスに反映させる手順について

取得した独自ドメインをどうすればワードプレスで使えるかがわからなかった件を記事にしました。

※使用サーバーはロリポップなので、ロリポップを例にして説明します。

「サーバーにアップロードする」って?

『WordPressレッスンブック』の28ページの5番「サーバーにアップロードする」に次の文章がありましたので引用します。

「WordPressの設置場所はそのままサイトの公開場所になります。ここでは設置場所の『wp』フォルダーに『http://www.www.www/wp/』というアドレスでブラウザーからアクセスできるものとします。このアドレスがサイトのURLとなります。」その下には「MEMO」として、詳細はサーバーのヘルプを確認するように書かれていました。

ロリポップのヘルプで確認すると、私が取得したドメインが『http://www.www.www/wp/』に当たることがわかりました。

私が取得したドメインを入れたら良いと思い検索エンジンに取得したドメインを入力すると、「サーバーが見つかりません」としか表示されません。

『WordPressレッスンブック』を読んでもわからないので、色々と調べてみました。

わかったことは取得した独自ドメインは、サーバーに登録して初めて有効になるということでした。ワードプレスをサーバーにアップロードする前に独自ドメインを登録する必要があったのです。

登録しないと、『WordPressレッスンブック』の29ページの6番「設置場所にアクセスする」には取りかかれないのです。

独自ドメインの登録方法

テキストにはそのことが書かれていないので、私のような初心者は見落としてしまいます。まずはサーバーにWordPressをアップロードする前に独自ドメインを登録します。

(1)サーバー(ロリポップです)の【独自ドメイン】から【独自ドメイン設定】を開きます。私の場合、4つ登録しているので写真上は4つ表示されますが、ドメインの登録がないと何も表示されません。

独自ドメイン設定1

※今回は手動でワードプレスを導入するので、独自ドメインも手動で導入する必要があります。

(2)【独自ドメイン設定】の下にある①【独自ドメイン設定】ボタンをクリックします。そうすると「独自ドメインをロリポップに設定する」という画面が現れます。①には独自ドメインを、②には公開フォルダー名を入力します。

独自ドメイン設定2

※今回は①に私が作るサイトで取得したドメイン名を入れました。②は適当な名前で入れました。公開フォルダー名は独自ドメイン設定完了後、FTPサーバーを開くと自動的に設定されます。

前回の記事で独自ドメイン設定前にFTPサーバー内にフォルダー設定をしましたが、フォルダー名が同じなら問題はありません。別の名前なら今回入力したものが新たにFTPサーバー内に作られます。

(3)①と②を入力して、③【独自ドメインをチェックする】をクリックすると、【ネームサーバー認証】というものが現れます。これは独自ドメインをどこから取得したかをロリポップが確認するためのものです。私はムームードメインで独自ドメインを取得したので、登録した時の④IDと⑤パスワードを入力後、⑥【ネームサーバー認証】をクリックしました。

独自ドメイン設定3

※③【独自ドメインをチェックする】をクリックすると、【ネームサーバー認証】というものが現れないことが最初にありました。原因はドメイン名の入力ミスでした。

※④IDと⑤パスワードはサーバー会社とドメイン販売会社と別々なら、ドメイン販売会社のものを入れましょう。これも結構勘違いしやすいです。

(4)設定に間違いがないかを確認する表示が出ます。間違いなければ、⑦【設定】をクリックします。

独自ドメイン設定4

クリック後、設定完了の表示が出ます。でも、設定完了したからといって検索エンジンに独自ドメインを入力しても何一つ表示されません。サーバーで独自ドメインが使えるようにデータを書き換えているからです。これには1時間がかかるのでしばらく待つことになります。

独自ドメイン設定5

補足

私も悪戦苦闘してワードプレスをインストールしました。『WordPressレッスンブック』で書かれている順番に沿っても知識がないので、途中でつまずきました。『WordPressレッスンブック』はあくまでそれなりの知識を持っていることを前提に書かれているようです。

でも、つまずいたからといって問題はありません。私のようになんとかなりますから、安心してください(はいてますから)!